HOME>イチオシ情報>ストレスフリーのダイエット!おやつを我慢しない方法

ダイエットでもおやつは食べたい!

ダイエット中であっても、大好きなおやつは食べたい!と思うなら、糖質を抑えた食べ物や、食物繊維が豊富に含まれているものを選ぶことがポイントです。また、しっかりと満腹感を得ることも大切です。そこで、ダイエット中の方にもおすすめのおやつを紹介します。

ダイエット中でもOK!のおやつ

  • グミ
  • みたらし団子
  • 無糖ヨーグルト
  • ブラックチョコレート
  • イチゴ、りんご
  • ミックスナッツ
  • ドライフルーツ
  • 杏仁豆腐
  • ゼリー

3時のおやつの由来とは?

おやつを食べる時には、時間帯にも気をつけるといいでしょう。よく「3時のおやつ」といいますが、じつは午後3時は脂肪蓄積率が低く、肥満遺伝子の活動が弱い時間帯となります。また、体がエネルギ―を必要としている時間帯でもあるので、ダイエットしている人にも嬉しいおやつタイムです。

ダイエット中のおやつに関する疑問

女性

ドライフルーツは甘いものでもいいの?

ドライフルーツにはフルーツの栄養であるビタミンやミネラル、食物繊維が含まれています。そして果物特有の糖分も含まれていますので、それを摂取することで血糖値が上昇し、満腹感を得ることができます。加工時に糖分が加えられたドライフルーツだと、カロリーが高くなりがちなので、なるべく加工がされていないものを選びましょう。

チョコレートはどのようなものを選べばいいの?

ダイエット中に食べてもOKなチョコレートは、甘いものではなくカカオの含有量が70%以上のものにしましょう。チョコレートには、代謝を高めるポリフェノールが含まれていますので、ダイエット中のおやつにはおすすめです。

早食いはなぜダメなの?

早食いをしてしまうと満腹中枢が刺激されず、いつまでも満腹感を得られずにダラダラと食べ続けてしまいます。それを防ぐためにも、しっかりと噛みながら食べることが大切です。

ストレスフリーのダイエット!おやつを我慢しない方法

手

賢く間食する

ダイエット中の間食は避けた方がいいとよく言われますが、無理にストップするとストレスを感じてしまいます。そうすると、反動で甘いものを食べてしまい、なかなか成功しづらくなるでしょう。ダイエット中でも間食を許し、賢く食べることが成功へと繋がります!