便通の悩みを改善しよう〜便秘を予防していくことがポイント〜

サプリメント

便秘の悩み

便秘は女性に多いと思われがちですが、50代以降になると、男女で便秘に悩む人が増えてきます。思うようにお通じが出なくて悩んでいるなら、毎日の生活の中で無理なく便通改善していくことが可能です。運動だけでなく、便通が良くなる食品などを取り入れることがおすすめです。また、便秘によってお腹まわりがポッコリしてしまっている場合は、ダイエットをして脂肪を燃焼させてもポッコリが改善しないこともあります。そこでダイエットと便秘解消を一気に解決できるマイブレイクレッドスムージーを試してみるとよいでしょう。

女性

便秘の原因

便秘になってしまう原因としては、食物繊維の不足や腸内環境の悪化などがあります。また、運動不足や、ストレスを感じることでも便秘になってしまいます。ストレスを感じると、腸の蠕動運動が鈍くなってしまったり、または過度になるケースがあります。

栄養剤

グアーガム分解

食物繊維の中でも、最近特に注目されているのがグアーガム分解です。グアー豆から精製して作られた食物繊維ですが、水溶性食物繊維に分類されます。便の量を増やしたり、便に含まれる水分量を調整する働きがあります。便通改善だけでなく、軟便の方にも効果的です。

[PR]
金剛筋HMBの効果を試してみよう
ダイエットを成功させたい人に最適

水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の違い

水溶性食物繊維

水溶性の食物繊維を摂取すると善玉菌が増えるので、それによって腸内フローラが改善されます。糖の消化・吸収を緩やかにする作用もありますが、腸内環境が乱れている時に摂取すると、悪玉菌が増えてしまいます。海藻やこんにゃくに多く含まれています。

不溶性食物繊維

不溶性は便のかさが増え、腸が活発になりますが、腸内環境が乱れている時に摂取すると、不溶性の場合には便の水分が奪われてしまい、逆に便秘を悪化させてしまうことがあります。おからやあずきなどに多く含まれています。

便通によいもの

納豆やヨーグルト、海藻サラダなどが便通によい食べ物とされています。食べ物だけでなく、飲み物でも便通改善をしていくことが可能です。そこで、便通によいものは他にどのようなものがあるのか、確認してみましょう。

便秘解消に効果的なもの

お腹

起床時に水を飲む

朝起きたときにコップ1杯の水を飲むことで、腸が刺激を受けます。それによって排便が促されるので、便が出やすくなります。水は冷たいものだと刺激が受けやすくなります。特に排便効果があるマグネシウムを含んだ硬水がいいでしょう。

緑茶を飲む

緑茶に含まれている成分・カテキンには、殺菌作用がありますので、腸内の悪玉菌を減らす効果があります。それだけでなく、善玉菌を増やしてくれるので、腸内フローラが整えられて便秘予防が期待できます。

サプリメントの摂取

サプリメントを摂取して便通改善をしていくことができます。乳酸菌やオリゴ糖、食物繊維が含まれているサプリメントが多くなっています。便秘薬と異なって即効性はありませんが、少しずつ腸内環境を整えていくことができますので、日頃から飲み続けるのがおすすめです。

低糖質パンが通販で買えちゃう♪